ドラマを彩る出演者さらに8人発表!

清野菜名さんと坂口健太郎さんの偽装結婚ラブコメ「婚姻届に判を捺しただけですが」。

ドラマを彩る出演者がさらに8人発表されました。

まず、坂口健太郎さん演じる百瀬柊の兄・旭役は前野朋也さん。

いい人から狂気的な人まで幅広い役をこなす名バイプレイヤーですよね。

似てない兄弟ですが、性格も正反対なようです。

倉科カナさん演じる妻の美晴とは仲良し夫婦。

今回は明るく楽しい前野朋也さんが見られそうですね。

 

清野菜名さん演じる大加戸明葉の会社の先輩・小杉深雪役に中川翔子さん。

深雪はサバサバ女子ということなので、いつもの中川翔子さんとは違う一面に期待大ですね。

 

笠原秀幸さんも明葉の先輩・坂原証を演じます。

社内のエースですが自称モテ男でハンバーグマニアというクセが強めの役どころ。

笠原秀幸さんもハンバーグ好きだそうなので本気のマニアぶりが見られるかも。

 

明葉の先輩がもう一人、小林涼子さん演じる藤井ひかりです。

涼子も明葉と同じくお一人様気質で、2.5次元俳優オタク。

個性的な髪にメガネが可愛いのにリアルな恋愛は面倒という役どころをどう演じてくれるのか楽しみですね。

 

田村彩乃は明葉の後輩で長見玲亜さんが演じています。

彩乃は流行に敏感なイマドキ女子で、しかも帰国子女。

明葉の同僚たち、ちょっとキャラ濃すぎじゃないですか。

これは会社のシーンが面白そうです。

 

対して柊の会社の同僚はどんな人たちなんでしょうか。

柊の部下・井上陸は機転が利いて向上心も高いタイプだそう。

森永悠希さんが演じています。

 

柊の上司・舛田康弘には「ますだおかだ」の岡田圭右さんがキャスティングされています。

やり手の営業マンだがコテコテの関西弁でツッコんでくるそうなので、岡田圭右さんの要素が強めな感じですね。

 

最後は明葉の祖母・初恵を演じる木野花さん。

「グランメゾン東京」や「この世界の片隅に」などなど数多くのドラマに出演されている名脇役ですよね。

初恵は明葉が偽装結婚に踏み切るきっかけになるキーパーソンです。

個性豊かな出演者でドラマがますます面白くなりそうですね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

主演以外は誰が出演する?