「婚姻届に判を捺しただけですが」主演は清野菜名!

10月19日から放送される「婚姻届に判を捺しただけですが」。

偽装結婚から始まる不意キュンラブコメということで、誰が主演なのか気になりますよね。

主人公の大加戸明葉を演じるのは清野菜名さん!

すごく可愛いし演技も素晴らしい女優さんなのでこれは期待できますね。

 

清野菜名さんといえば「トットちゃん」で黒柳徹子さんを完璧に演じたり、「今日から俺は!!」ではヒロインでありながらコメディエンヌとしての力を見せつけました。

さらに「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う」ではキレのあるアクションも披露。

どんな役でも演じられるオールマイティな女優さんだなという印象です。

 

婚姻届に判を捺しただけですがでは清野菜名さんはどんな役どころを演じるんでしょうか?

主人公の大加戸明葉は独身生活を満喫中の27歳。

恋人はいたことあるけどダメ男ばかりで結婚願望はまったくなし。

デザイナー仕事は楽しいし、一緒に飲んでくれる友達がいるから寂しくもないという「お一人様最高!」女子です。

そんな明葉が突然百瀬柊から偽装結婚を持ち掛けられ、病気の祖母のために偽装結婚に踏み切ります。

最初は柊のことを何とも思っていなかった明葉ですが、柊が時折見せる優しさに徐々に惹かれてしまいます。

明るく快活な印象の明葉は清野菜名さんにピッタリですね。

前髪パッツンなビジュアルも似合ってて可愛い!

偽装結婚相手に惹かれてしまうなんて絶対切なくなりそうで、清野菜名さんならそういう繊細なシーンも上手く演じてくれそう。

明葉に感情移入して泣いてしまうのは間違いないですね。

火曜10時枠のドラマって、働く女子が主人公なことが多くて、お仕事ドラマの側面もあるかなと思うんですが、今作も明葉はデザイナーということでお仕事シーンがたくさん出てくるんじゃないでしょうか。

不意キュンシーンに切ない恋、仕事を頑張る明葉と見どころありすぎのドラマで、放送開始が今から楽しみでしょうがないです。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事がありません。